いつでも、ふぅ。AGF AGF Lounge

  • TOP
  • 商品サイト
  • AGFのこだわり
  • キャンペーン
  • 遊ぼう
  • 応援しよう
  • おいしい飲み方
  • 楽しいレシピ
  • CM&動画ギャラリー
さゝめさゝ栗

岐阜代表

さゝめさゝ栗

銘菓「栗きんとん」を蒸し羊羹で
包んだ郷愁の味

国産の栗を丹念に炊き上げた、自然で素朴な風味の栗きんとんを中身として外側を蒸し羊羹地で包み、 更に竹皮で包み蒸し上げた川上屋特製のお菓子です。

岐阜県中津川市
川上屋

■お店ご紹介

川上屋は江戸末期の1864(元治元)年に中山道の宿場町・中津川宿で創業。交通の要所として栄える中で恵まれた土地の産物を使用し、深い味わいを演じています。

■地元で愛される理由

川上屋を代表する銘菓といえば、やっぱり栗きんとん。蒸して中身を取り出した栗と砂糖を加えて丹念に炊き上げて茶巾で絞ったもので、秋の郷愁を誘う逸品ですが、残念ながら9~12月までの季節限定商品。この栗きんとんと蒸し羊羹が一度に味わえる「さゝめさゝ栗」は通年販売されており、季節を問わず里山の甘味が楽しめます。

岐阜県中津川市 川上屋